製作オーダーをお考えの方へのアドバイス

こんにちは!


久しぶりのブログですが、今回はオーダーを考えている方へのアドバイスです。

去年に増して弊社へオーダー頂く方が増えており、実際に製作を行った方や断念された方まで、

今までの相談や会話の中で多かった質問や相談、そしてその内容への弊社代表の回答を少しだけ紹介します。


弊社以外でも「オーダーメイド・特注製作」される方は参考程度になると思いますのでぜひ見て下さい。


■オーダーってどこまで出来るの?

製作者がどこまで出来るのか?何をどう出来るのか?

という事よりも・・・まずは「こういった品を作りたい」と具体的な内容を教えてみて下さい。


■価格についての目安

製作者はお客さんの金銭感覚やオーダーに対する理解度、価値観などを出来るだけ把握したがります。

なぜならばお客さんの要望を100%近くまで叶えてあげたいからです。

企業などの量産品と違い、基本的に一点物の製作品となる為、

全くこだわらなくても「平均で約3万円前後の予算は考えておく」と良いです。


■材料や適当な仕上がりの間違った指示

先程の予算のお話で、3万円という予算はあくまで日本国内の製作者一人を自分の作品製作に携わらせる費用です。

人件費も高く、材料も2017年から高騰し、工具や油も高騰しているここ「日本」での話です。

この費用の中に「材料費、加工費、工具費、設計費・・・等」どこまで含むのかは、オーダー先によって様々です。

基本的に一点物の場合には材質違いによる大きな価格変動はおきづらいので、

あまり考えなくても良いと思います。

(高級木材、チタンなどのレアアース材は除く)


■どこまで聞けるのか?

基本的には何でも聞いて下さい。

聞いてはダメな事はほぼありませんし「あ、この漢字は聞いちゃダメな事だったかな・・・」というのは会話の流れで察する程度で大丈夫です(笑)



最後に、

作りたいけど自分では作れないという悩みを叶える為に、オーダーを受け付けている企業や制作家がいます。

お客さんの「作りたい」という夢を叶えるお仕事です。

完成すればお互いに嬉しく、喜びます。


ただ、そこには人と人の大事な繋がりを忘れないで下さい。

それさえ守れば幸せになれます!


(⌒▽⌒)

-HATA- T.Nakamura

畑精密工業株式会社 〒123-0865 東京都足立区新田1-4-6 TEL:03-3914-1451 FAX:03-3914-1452 金属や樹脂などの全加工、二次加工、各種処理など加工を行なっております。自社ブランド-HATA-の商品も監修・製造・開発・販売しています。個人オーダー等も気軽に御相談下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000