SUS304ステンレスジョイントプレートと個人様オーダー品試作作り

こんにちは!

やはり昨日の体調悪かったのが、本日悪化しまして・・・
薬を飲んだら気持ちよくなって意識が朦朧になりました。

薬って風邪薬ですよ?
(タイムリーなアレじゃないですからね?)

さて、そんな仲でもしっかりと作業はしました!!

まず本日はなんといってもコチラ
・SUS304ステンレスジョイントプレート完成




完成といっても、まだロゴ入れ前の品です。
見る角度や光の当たり方によって異なる模様、表情に見えるのが良いですね。

試作と比べてもかなり見栄えは良いです。

(左は試作・右は今回の品)


先日の記事にて説明したように、この試作の時のうっすら見える
「半月状の切削痕」が気になっていたので、今回は手磨きですが研磨したのです。

ただ、、、悩みは増えました。
結果として見栄えは良いのですが、この方法ですとコストが+1,000円程上がってしまう。

けれどこの1000円をケチったら試作のような見栄えになってしまう。
どちらが良いのかは、正直どちらも綺麗なので・・・

正直、私の好みによるのです。
あー悩みますね。

ちなみに販売予定価格は¥3,500~4,500です。
SUS304ステンレス加工商品としては、やはりありえない価格を実現は出来ました。

通常の見積りでは恐らくここまでの仕上がり品は一枚¥8,000前後ではないでしょうか。
(同業社の方、見積もってみてください(笑)

①材料費
②SUS304ステンレス削り出し、穴明け・面取り、
③平面研磨
④デザイン研磨

4工程ですね。
いやぁそれにしても良い出来栄えになって良かった。

この後に刻印を入れ、試験使用者の方々へお渡ししてからが大変かもしれません。
ちょっとした微調整が必要となった場合でも、削り出しの工程から変更しなければいけませんので。

ちなみに、
A5052アルミジョイントプレートはもっと安い予定価格です。
2,500~3,500を予定しております。

まだ仕上がってきていないのでなんとも言えませんが、まず4,000は超えません。
もちろん、お見せでの販売は不可能な価格です。
(常識として店舗さんの利益も乗せなければいけなくなるので、
よっぽど我慢して頂ける店舗さんでないと不可能な価格です・・・。)

さて、本日はもう一つ作りました。

・個人様オーダー品の試作品



ローレットストレートノブ貫通穴タイプです。
色も今回はお客さん指定カラーを予定しております。

こちらも今後が楽しみです。


MOPハットノブも進展があります。
今日は外観が全て仕上がり、この後アルマイトとインレイ、そして最終仕上げに移ります。

楽しみだらけですね。

それでは、いつも見て頂きありがとうございます。
m(__)m

-HATA- T.Nakamura

畑精密工業株式会社 〒123-0865 東京都足立区新田1-4-6 TEL:03-3914-1451 FAX:03-3914-1452 金属や樹脂などの全加工、二次加工、各種処理など加工を行なっております。自社ブランド-HATA-の商品も監修・製造・開発・販売しています。個人オーダー等も気軽に御相談下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000