(怒り含む)商品製作について

こんにちは!

なんだか寒さも本格的になってきて毎朝・毎夜が辛い~!

新潟上越市出身でありながら寒さで震えていると「本当に新潟の人か?」と馬鹿にされますが、
雪国の冬って東京の寒さと比べると暖かいんですよ。

東京は風と空気が冷たい・・・(分かってもらえない(泣)

さてさて、ここからはいつも通り長文です(笑)

Twitterなどではあまり呟いておりませんが
ここ最近は、

「ウチのオリジナル商品を作って欲しい」

という企業様や工房様からの問い合わせを多く頂いております。

出来るだけTwitterなどで公開していきたいのですが、
いざ私(-HATA-)と専属契約までいくと公開出来ない事も多く申し訳ないです。

とはいえ、基本的には公開禁止という事をお客さんから言われない限り
ガッツリ公開していっちゃうのも私(中村)の特徴。

このあたりが「金属加工業」の特徴が出ちゃっていますね。
いやしかし音楽業界という一言では纏めきれませんが明らかに、
「ビジネス常識」や「商業道徳」という点では多々違いがあって正直お互いが分からない同士な部分もあって

取引企業様にとっては本当に失礼だらけで申し訳ないです。
m(__)m

基本的には「私との形状契約」を結んでいない製品は、おもてにガンガン発表していっちゃいますので。

現在、私との「形状契約」を結んでいる企業様は、
「車、装飾品、音楽関係」と多くいますが、
音楽業界という分野では・・・

・FreedomCustomGuitarResearch 様
・Y.O.SGuitar工房 様

の2社です。

FCGR社のHP
FCGR社HPはコチラ

YOSGuitar工房のHP
Y.O.Sギター工房のHP

どちらの工房さんも、
日本国内にて楽器製造や私自身が尊敬してしまう程のこだわりを持った素晴らしい工房である事。
そして共通点は、
私の元まで社長、代表さん自らが足を運んで打ち合わせして頂けた事。
何よりも私に対して不快だと思う・感じるような事や言葉を使われなかった事です。

私との「形状契約」とは、
※私と契約した企業やお客さんにしか作らない&販売しない製品
の事です。

FCGR社のオリジナルノブと全く同じ製品がHATAとして販売しないのも、
YOS社オリジナル筐体やノブをHATAとして販売しないのも、
そういった契約条件の元で行われているからです。

この全ての製品に「私しか出来ない・行えない」技術を全力で取り入れております。

そしてこれは契約時に「契約料という費用」が発生するのですが、
もう1つ最も重要な条件があります。

それは、
私自身が「契約しても大丈夫だな」と思う事
です。

これが無い限りいくらお金積まれても契約してきませんでしたので揺るがないです。

ハッキリ言ってしまいますが実際のところ、
ここ数年間で様々な方々や企業などとお話や相談、お付き合いなど行っておりますが、
音楽業界は特に「失礼極まりない」方々が多いです。

もちろん、FCGRさんやYOSさんに負けない程素晴らしい対応の方もいます。
ただ、そういった方々が霞んでしまう程対応の悪い方が多く・・

正直、私は悲しいです。

そして、その多くの方々が少人数・小規模の企業様や
立ち上げたばかりという売り出し中の方だったりします。

「金属業界」・・・
こちらも業界でひとくくりには出来ませんが、
少なくとも私の属している世界の事なので事実として書きます。

金属加工業では、まずは接客の姿勢や対応の仕方、
メール文章の冒頭や丸「。」を付ける前の言葉など細かく指導されるセミナーが多く行われています。

これもまた「日本らしい」取り組みとの事ですが、
相手の気持ちや何歩か先の事まで読みながら会話する事は非常に大事です。

売れたい・大きくなりたい・気持ちの良い仕事をしたいと思う方々が失礼な人間であってはイケない。
これすら分かっていない方に対しては、もはや無視しています。

私のブログに限らず、FacebookやTwitterを見れば分かる通り、
私はどんな相手にも媚びたり下手に出る事はまず行いません。

畑精密工業としての対応でもそうですが、
どんなお客さんに対しても対等にフェアに対応しています。

いきなりの上から目線や最悪の場合、命令形でファーストコンタクトを取ってくる方々、
私は一切メールを返信していないと思うので、今後も連絡はしないで大丈夫です。

個人のお客さんに対しても同じです。

恐らく私と真剣にやり取りした事がある方や電話などで実際に話をした方なら、
良い部分から悪い部分まで・・・
「私(中村)がどういう人間か」が分かると思います。

私も私として、
励まして下さる方や応援して下さる方、気遣って下さる方や、
休日の私の呟きを見て仕事をしていると知って差し入れまでして下さる方。

本当にありがたく、感謝しております。
私に出来る事があれば全力でさせて頂くつもりです。

そう、私は単純(笑)

さて話は業務に戻りますが、本日の受付分までで2月末までの予定がビッシリと埋まり、

新規の商品や受付については、
「受付は常時行っておりますが着手は隙間時間か3月以降」
となります。

車関係Custom商品ブランドさんからの超絶注文数で泣きそうですが、
体を労りながら頑張っていきます!!

これからもよろしくお願いします。

※オマケ※
先日作ったジョイントプレート試作が四カ所の穴サイズミスで全てオジャンになり、
新たに作る事となりましたのでプレゼント予定も先延ばしに・・・(泣)

-HATA- T.Nakamura

畑精密工業株式会社 〒123-0865 東京都足立区新田1-4-6 TEL:03-3914-1451 FAX:03-3914-1452 金属や樹脂などの全加工、二次加工、各種処理など加工を行なっております。自社ブランド-HATA-の商品も監修・製造・開発・販売しています。個人オーダー等も気軽に御相談下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000